よくあるご質問

よくあるご質問

【あきばれホームページ】社労士パックに、よくいただくご質問への回答をまとめました。

【あきばれホームページ】社労士パックは、どんなサービスですか?

社会保険労務士事務所さまむけのホームページ作成サービスです。

「社労士パック」は、社会保険労務士業界に詳しいコンサルタントによる、WEBコンサルティングをお付けした、社会保険労務士事務所さまむけのホームページ作成サービスです。(WEBコンサルティング抜きのプランもございます。)

WEBコンサルタントは、社会保険労務士事務所さまのホームページに必要なページ作成、社労士むけのSEO対策、ホームページからお問合せを獲得する秘訣をアドバイスいたします。

社会保険労務士業界に詳しいコンサルタントは、何をしてくれるんですか?

競合調査・競合分析し、戦略的にホームページを設計します。

社労士業界に詳しいコンサルタントは、貴所の競合となるホームページを調査して分析(競合調査・競合号分析)し、戦略的にホームページを設計します。

  • ライバルの強みは何なのか
  • ライバルがターゲットにしているお客さまは?
  • ライバルはターゲット相手に、どんな商売をしているか
  • ライバルの一番のアピールポイントは?

などの情報を集めて細かく分析し、ライバルに勝てるホームページのはどんなホームページを作るにはどうしたら良いのかをアドバイスをいたします。

詳しいコンサル内容やアドバイス内容は、以下のリンクをクリックしてご覧ください。

開業前の社会保険労務士です。ホームページ作成はいつから始めれば良いですか?

開業の3ヶ月~半年前くらいに作成を開始されるのがお勧めです。

なぜなら、SEO(検索エンジン)対策で狙ったキーワードで上位表示を実現するには、ホームページを公開してから3ヶ月~半年程度の時間がかかるからです。

開業直後からホームページ経由で問合せを獲得するには、開業時に既に上位表示している必要があります。そのためには、遅くとも3ヶ月前、可能なら半年前くらいにはホームページ作成に着手しておくのがポイント。当社作成のホームページは、SEOに強い仕組みになっているので、早めに作成することで、より「新規顧客を増やす」のに効果を発揮できます。

ホームページを作れば、「新規顧客が増える」のですか?

ホームページを使って「新規顧客を増やせる」ノウハウがあれば増やせます

ホームページを使って「新規客を増やせる」ノウハウを持った制作会社に頼めば、増やせるケースが多いです。

ホームページをただ作るだけでは新規顧客を増やせません。当社は、営業マンが一人もいない中、7,711社もの新規顧客をホームページで獲得してきました。そのうち500件が、社労士さまです。

顧客心理にもとづく実績豊富なノウハウを使って、貴所に「新規顧客を増やせる」ホームページをご提供できます。

SEO(検索エンジン対策)に強いと聞きましたがなぜですか?

検索エンジンの最新動向をふまえたSEO機能を提供しているからです。

【あきばれホームページ】社労士パックがSEOに強いと言われるのは3つの理由があります。

  1. 社労士業界に詳しい経験豊富なコンサルタントが、制作時にSEOのキーワード選定をし、上位表示のアドバイスを行っています。(※スピードプランは除く)
  2. 検索エンジンの最新動向をふまえたSEO機能が、SEO対策をホームページに施します。
  3. 最新クラウド型CMSの機能を活用して、先生ご自身でページの追加・更新を行うことが、SEO対策にとても効果的です。

スマホサイトは必要ですか?

必要です。

スマホの画面サイズにあわせた「スマホサイト」を用意した方が、お問合せが増えます。

PC用に作られたホームページを縮小して表示させただけのホームページは、スマホからは文字が小さすぎて読むのが困難です。

現在、スマホの普及率は50%を超えています。ホームページのスマホ最適化を無視していては、お問合せを増やせる機会を逃してしまいます。

【あきばれホームページ】社労士パックには、PC用のホームページを自動でスマホ用に変換する機能がついています。このスマホ最適化の自動変換機能は、無料でご利用いただけます。

初回お支払費用と月額費用以外に、追加の料金などはかかりませんか?

一部サービスを除き、初回お支払費用と月額費用以外は一切かかりません。

【あきばれホームページ】社労士パックは定額制の料金体系となっております。オプションサービスをご利用にならない限り、プラン料金以上の費用はかかりません。

まだ独立開業前です。それでも作成できますか?

はい、作成可能です。

むしろ独立開業前の方が、ホームページを作成するタイミングとしてはおすすめです。
あらかじめ作成しておけば、独立開業時のスタートダッシュに、ホームページを十分に活用できます。

解決できないご質問・疑問点などがございましたら、遠慮なく下記フォームよりお問合せください。
どんなご質問にも、丁寧にお答えします。