スマホ最適化に完全対応

スマートフォン表示に自動で最適化

あきばれ社労士パックが独自に開発したホームページ管理システムCMS【Buddy】は、パソコンサイトはもちろん、スマホ表示にも完全対応しています。
自動生成機能で、ホームページを制作するだけで、簡単にスマホサイトの出来上がり。

更新も、とても簡単です。パソコンサイトだけ更新すれば、スマホサイトも連動して更新されるから手間いらず。更新忘れの心配もありません。

スマホ用レイアウトに最適化

自動生成されるスマホサイトは、スマホで表示できるだけでなく、もちろんレイアウトにも一工夫。
パソコンサイトとは異なる、スマホに最適なレイアウトで作成します。

たとえば、PC用ホームページで横に並べていた写真を、スマホでは縦に並び替え。なぜなら、横に並べたままでは写真が小さくなってしまうから。
小さい写真では伝えたいことも伝えられないので、できるだけ大きな写真を表示できるようレイアウトを工夫しています。

他にも文字を大きくしたり、1行あたりの文字数を調整したりなど、スマホで読みやすい・見やすいレイアウトを実現しました。

電話の問合せボタンを常に表示

パソコンとスマホの大きな違いは、スマホはすぐに電話がかけられること。
だからこそスマホサイトは、パソコンサイト以上に電話がかけやすい工夫が必要です。

そこでCMS【Buddy】では、スマホでアクセスした場合には、電話の問合せボタンを自動的に表示させるようにしました。
すぐ目に留まるよう、全ページへ常に表示。大きめのボタンでデザインして、電話問合せへの誘導を強化しています。

分かりやすいナビゲーション

表示だけでなく、スマホでの操作性も重視。「メニューボタン」は画面の一番上に常に表示させるようにしています。

メニューボタンをクリック(タップ)すれば、スマホサイト内のページ一覧を簡単に開くことができ、サイト内の移動もストレスフリー。
また、他のページへ移動するための「誘導ボタン」も目立ちやすいデザインをあしらいました。

パソコンサイトとは異なるスマホに最適化した「形」と「デザイン」のボタンで、サイト訪問者を読んでもらいたいページへスムーズに誘導させることが可能です。

スマホ用に画像をリサイズ

画像は、スマホの画面サイズに合わせて最適な解像度にリサイズ。
CMS【Buddy】なら、スマホでもクリアな画像を表示させることが可能です。

パソコンサイトの画像をそのままスマホで表示させるだけでは、画像は荒れてしまいます。
荒れた画像ではサイトの印象も悪く、伝えたいことも十分に伝わりません。

そこでCMS【Buddy】では画像の処理を一工夫。単純に画像サイズを小さくするのではなく、スマホに最適化した「解像度の高い」画像を別に用意して表示させるようにしています。

スマホ検索でも上位に表示

CMS【Buddy】なら、1つのURLでパソコンにもスマホにも最適化されたホームページが簡単に作成できます。

ホームページを検索結果の上位に表示させるには、パソコンサイトとスマホサイトが同じURLで表示させることがとても重要です。
そこでCMS【Buddy】では、スマホ検索でもホームページを上位に表示できるよう、パソコンサイトとスマホサイトを同じURLで作成しています。

その他のサービスの特徴