プロカメラマンによる写真撮影

プロカメラマンによる写真撮影

自分で更新できる【あきばれ社労士パック】のコンプリートシリーズには、制作費用内に出張カメラマンの写真撮影サービスが含まれています。

ホームページの印象を決定づける写真をプロが撮影するから、社会保険労務士のホームページに掲載するのにふさわしい明るく清潔感たっぷりの「信頼感あふれる」写真を撮影できます。

写真は、ホームページの印象を大きく左右します

ホームページはデザイン、文章、写真など、さまざまな要素で構成されています。
それらの中で、最もホームページを印象づけるのは、「写真」です。

どんなにホームページのデザインを綺麗に整えても、

  • 画像(表情)が暗い
  • 色が綺麗に出ていない
  • 構図が悪い

などのような画像では台無しになってしまいます。

写真で「信頼感」があるように見せることが大切

とくに社労士先生の場合、言い方は悪いですが、先生ご自身が「商品」です。 
先生ご自身や事務所を良く見せないと、誰も先生に仕事をお願いしようと考えてくれません。

これは通販を思い浮かべていただければ、ご納得いただけることかと思います。 
実物を見ることができないインターネットで買い物をするとき、商品の写真は、購入するかどうかの大きな判断材料になることがほとんどです。
商品画像がない写真は、信頼性に乏しく、怖くて購入に踏み切ることがなかなかできないのではないでしょうか。 

社労士先生のホームページもこれと同じことが言えます。 
自分自身の悩みや問題を相談する相手の顔や事務所が、不安を覚えるような状態では、とても仕事をお願いする気にはなれません。社労士先生のホームページに載せる写真は、仕事を依頼しようと考える人が「安心できる」「信頼できる」ものを用意することが大切です。

魅力的な「信頼感」ある写真を撮るには、カメラマンに任せるのが一番

写真の魅力を決定づけるのは、「光」と「構図」。たった2つとは言え、この2つをベストな状態にするのは、なかなか難しいことです。
光量が足りず暗い写真になってしまったり、色がきれいに出ていなかったり、被写体の位置が良くなかったり、背景で失敗してしまったり……。

とくに光は重要で、暗い写真は「怖い、不吉、不潔・・・」といったマイナスイメージを持たれがちです。
せっかく写真を撮って掲載しても、そのような写真ではかえって逆効果。お客さまに悪い印象を与えてしまうこともあります。

しかしカメラマンに写真を撮影してもらえれば、そんな心配はいりません。
実はカメラは明るい場所で撮影した写真ほど綺麗に映る仕組みになっているので、プロのカメラマンはプロ用の機材で私たちが想像する以上にたくさんの光を当てて撮影します。
またベストな構図をよく知っているので、印象の良くなる撮り方をしてくれます。

十分な光の中で、絶妙な構図で撮影するので、明るくて清潔、信頼できる・・といったプラスのイメージを抱いてもらえる写真が撮れます。
ホームページに載せる写真は、カメラマンに撮ってもらう方が魅力的になり、好印象を持ってもらいやすいと言えるでしょう。

しかしカメラマンに事務所まで来てもらって撮影すると、3万~5万円の費用がかかるのが一般的です。
撮影だけにそんなにコストはかけられないという先生もおり、やむなくデジカメを使ってご自身で撮影される先生も多いようです。

追加費用なしの、カメラマン派遣による写真撮影

そこで弊社では、魅力的な写真をHPに載せられるように、カメラマン付きのプランをご用意しました。

対象のプランでは、プロのカメラマンが実際に先生や事務所を撮影しに伺います。
プロが撮影するから、綺麗な信頼感溢れる写真を撮ることが可能です。

低価格のホームページ作成サービスでは、写真撮影が付いていないものが大半です。
しかし、ホームページを通じてお客様にご来所いただくには魅力的な写真が必要不可欠。

  • 「できるだけ先生や事務所に良い印象を持ってもらいたい」
  • 「良い印象のホームページを作るためのお手伝いがしたい」

弊社ではそのように考え、撮影サービスを無料でお付けするプランをご用意しています(※)。

※地域によっては交通費(実費)をいただく場合があります。

デザイン、文章、写真、この3つが揃って、初めてホームページは十分な効果を発揮できます。
デザインは弊社のホームページ管理システム【Buddy】で、文章はプロライターで、写真はプロのカメラマンで作成すれば、反応をとるホームページに必要なものがすべてそろいます。

写真のご用意にご不安のある方は、ぜひ対象のプラン(※)で、新規顧客増やせるホームページをご検討ください。

※コンプリートシリーズのプランが対象です。

カメラマンの撮影サービスの流れ

写真撮影日時の
決定

HP作成のお申込みをいただいた際、弊社からメールにてご希望の撮影日時をお伺いし決定します。

カメラマンから
ご連絡

カメラマンからお客さまにお電話にて、ご連絡差し上げます。
このとき、細かいカット内容等を決定する「相談会」の日程をお決めいただきます。

相談会にてコンサルタントとご相談

欲しいカット、撮りたいシーンなどをご相談にて決定します。
コンサルタントが競合調査の上、反応のとりやすい、HP掲載に最適な写真をご提案しますので、ご検討ください。

写真撮影

当日は清潔な装いで撮影にお臨みください。
カメラマンが30分の時間内で、HP掲載にぴったりの「信頼感あふれる」カットを複数枚撮影します。

HPに掲載する写真の決定

税理士ホームページの作成経験・実績豊富なコンサルタントが、HP反応がとれるものを選定します。
ホームページの中でより効果的な位置に写真を挿入していきます。

撮影データの
お引渡し

撮影データは、ホームページご納品後、お渡しいたします。
納品後は、お客さまご自身で、自由に写真をお使いいただくことが可能です。

カメラマンの撮影サービスの注意事項

  • プラン料金内に含まれているのは、撮影費用のみです。地域によっては、出張費用が別途かかります。
  • 出張費用の目安は、3,000円~6,500円(税別)です。地域により異なりますので、詳細はお問合せください。
  • 写真撮影つきの対象プランをお申込みいただいたものの、お客さまのご事情(撮影可能対象地域ではなかった、など)で撮影ができない場合は、プラン料金から2万円割引させていただきます。
  • 派遣できない地域のお客さまには「写真撮影マニュアル」をご提供いたします。
  • マニュアルを見ながら、同じ構図の写真を撮っていただけるよう、サポートさせていただきます。
  • 悪天候の場合の撮り直しはありません。事務所外観の撮影は天気が良い場合のみになりますのでご了承ください。

その他のサービスの特徴